ネクステージでは中古車購入者に保証がある

ネクステージには、中古車を買った後の万が一の時のために保証がきちんと設けられています。これは、安心最強保証というもので、最長3年という業界最高水準のものとなっています。

たとえば、オートマ修理には40万円はかかりますし、エアコンの修理にも10万円はかかります。アイドリングが故障した場合には8万円、パワーウインドウが故障した場合でも5万円はかかるものなのですが、ネクステージのサービスサポートに入っていれば、修理費はすべて0円になるのです。そして、納車日から数えて1年未満であれば、消耗品や電装品についても0円になるのです。

普通車の保証は3ヶ月保証、2年保証、3年保証などがあります。国産車の保証であって、サービス内容の充実した2年か3年保証のどちらかを選ぶこともできます。軽自動車の保証に関しては、有償にて普通車の保証に加えて1年保証をつけることができます。輸入車の保証は、有償により1年から3年といった保証の中から選ぶことができます。このネクステージの保証には、無料のものがありますが、これは納車日から1年間、走行無制限、あるいは走行距離3000キロ以内が対象となっています。

また、ネクステージでは遠方に住んでいるという人に対しての保証対応も行っているのです。これはオリジナル保証のサービスサポートを受けることができるというもので、遠くのお店で購入したものであってもネクステージの利用が可能となっています。このため、万が一故障などのトラブルがあっても安心できます。

このサービスの詳細としては、何かしらの不具合が発生した時、全国のネクステージ、メーカー系のディーラー様が対応してくれるため、購入後の万全のアフターフォローを受けられるというものです。サービスサポートセンターに連絡を入れて、不具合の内容を伝え、センターのスタッフが、それによって入庫の案内をしてくれます。そして、近くのネクステージの工場あるいは近くのメーカー系の工場にて修理してくれます。

万一クルマがとまってしまって動かせないという場合でも、ロードサービスを使うことができます。これは走行距離100キロまでは無料となるものです。そして、不具合箇所が他に見つかった場合には、修理の前にサービスサポートセンターに連絡をすることにより、保証が受けられるようになります。

こうした保証が設けられており、利用するお客様に対して、中古車への安全を提供しているのです。だからこそ、中古車購入でネクステージを利用するお客様が増えているというわけです。